やまと@日本一周

ホンダスーパーカブ50(原付)にて日本一周中🛵

57日目:北海道厚沢部町

f:id:yamatabitabi:20220706122751j:image

AM5:00

おはようございます。農家3連勤目!

筋肉痛ではありますが慣れて来ました。今日の作業内容はキャベツを植えること、そしてカボチャの間引きです。

AM7:00

作業開始。

f:id:yamatabitabi:20220706122338j:image

こんな感じの大きな畑。端まで200m以上あるから苗を運ぶのも一苦労でした。みんなで協力して今日もやり切りました。

AM18:00

宿舎へ帰宅。

なんと夜は宿舎の隣のかあちゃん、とおちゃんの家でジンギスカンをいただきました。ロースの部位で臭みは全くなく、柔らかくて美味しかったです。肉食べたしあしたもがんばろっと!f:id:yamatabitabi:20220706122344j:image

ブロッコリーも貰いました。これでなんか自炊しようかな。おやすみなさい!

56日目:北海道厚沢部町

f:id:yamatabitabi:20220704214732p:image

AM5:00

おはようございます。農家2日目👩‍🌾 やはり筋肉痛になりました....ですが予想を超えるものではありませんでした。なんたって農家で働く備えとして青森の物流倉庫で6連勤してきましたからね。

AM6:30

朝ごはんを食べて、昼の弁当を作って作業場へ。

今日の作業は「ナイロン剥ぎ」です。何やらこれがこの農作業の中でダントツのキツさらしい.....試練がやって来ましたね。

f:id:yamatabitabi:20220704213703j:image

写真は撮ってなかったので、イメージ図ですが、これと同じ感じです。野菜にかかったナイロンを剥がしていきます。端から端まで1本につき200m以上。土の中に埋まるナイロン、雨上がりで水分も含んでいる。さらに足場は沼のよう。引き抜くのはとんでもなく疲れます。さらに引き抜いた後には端から引っ張って回収。これもとんでもなく重い。1日中やり続けて体中バキバキになりました。ですが、一番キツイ作業を早い段階で経験できたのでよかったです。それにしんどい中にも農業してるんだなぁと言う楽しさも感じられたので幸せでした。生産者の立場に立つと何があっても食べ物を残すことはできませんね。

f:id:yamatabitabi:20220704214350j:image

元々白に近い色だった服は変色したwww

PM18:00

作業を終えて宿舎へ。宿舎は今現在は2人で住んでいます。僕よりも歳が上でお兄さんのような存在です。些細なことも気にかけてもらえてとても嬉しいです。

f:id:yamatabitabi:20220704214334j:image

夜ご飯も作ってもらいました。人と食べるご飯はとっても美味しかったです。

今日も楽しかった!おやすみなさい!

 

55日目:北海道厚沢部町

第3章

f:id:yamatabitabi:20220703202030p:image

北の大地で僕は

      農家の弟子になる

 

AM5:00

おはようございます。農家の朝は早い👩‍🌾

当たり前ですが、全てのことを1人でやらなければなりません。朝ごはんを作ってお昼のお弁当も作ります。有難いことにお米は無償提供して頂けるので食費がほとんどかかりません。炊いたお米にふりかけをかけて肉を焼いてお昼ご飯の完成です。

AM6:30

仕事場へ向かいます。畑の数や規模が北海道は全然違います。作業場まで20分ほどかけて車で向かいます🚗

道路に人はほとんどいません。車も少なくてむしろトラクターの方が多いです。家の前の景色、走る道、何もかもが僕には新鮮でなんだか不思議とワクワクします。

 

AM7:00

仕事開始です。今日の作業内容は草取りです。これは農家の基本だそう。育てている野菜の根の周辺に生えた雑草を抜いていきます。

f:id:yamatabitabi:20220703202610j:image

たかが草抜きと思うかもしれませんが、規模が桁違いに凄いんです。ひたすら抜いたのですが、圧倒的な運動不足。足腰が悲鳴をあげています。ただ、休憩が頻繁にあるのが唯一の救いです。1日やったのですが、間違いなくこれまでの人生で抜いた草以上に今日だけで抜きました。単純で退屈そうだと見ている人は思うかもしれません。ですが僕には新鮮でこれもまたワクワクします。

f:id:yamatabitabi:20220703202905j:image

ドロドロになっているのも仕事したんだなぁ、って感じられます。

仕事が終わった後は歓迎会ということで農家の方に前井食堂というお店に連れてきてもらい、たくさん食べさせていただきました。その分だけ明日からもしっかり仕事を頑張っていきたいです。

筋肉痛になりませんように....おやすみなさい!

 

54日目:北海道函館市〜北海道厚沢部町

f:id:yamatabitabi:20220702210449p:image

AM9:30

おはようございます。ホテルのチェックアウト30分前の起床。急いで準備をしてチェックアウトしました。今日は明日から農家で住み込みバイトをするのでその目的地である厚沢部町まで行きます。函館から1時間半ほどで行けるので軽く観光して行きます。

 

AM11:00

函館駅

f:id:yamatabitabi:20220702205557j:image

駅にやってきました。函館駅は北海道の玄関口というイメージ。しかし人はほとんどいませんでした。駅の隣にある市場に行って見ました。

函館朝市

f:id:yamatabitabi:20220702205745j:image

人はまばらでしたがお店はほぼ全て営業していました。明日から住み込みで仕事するから最後にここで新鮮なお寿司を食べたい....

きくよ食堂

f:id:yamatabitabi:20220702205751j:image

ここが食べログや口コミサイトで人気だったので入ってみました。

人気のいくら丼を注文!
f:id:yamatabitabi:20220702205748j:image

ででーん!!これぞ赤い宝石。肝心の味は....大粒で味がしっかりついておりいくらが口の中で弾ける度に幸せを感じることができました。

しかしながら高い...高騰して量も少なく値段もそれなりです。こちらは2,200円でした。

その後は市場をぶらぶらと見て回り、厚沢部町へ向かいました。

f:id:yamatabitabi:20220702210252j:image

中山峠という何もない道をただひたすら進んでいきます。

そしてお世話になる農家の宿舎へ到着。
f:id:yamatabitabi:20220702210249j:image

僕の部屋はこんな感じ。

この日は農家の社長さんに居酒屋へ連れて行ってもらいました。

明日から仕事です!農業は体力仕事で大変なのは重々承知です。頑張るしかありません。また、今までずっとおばあちゃんの家で暮らしてきて、洗濯や掃除、食事など全てやってもらっていましたがそれも全てやらないといけません。少しでも成長できるように頑張っていきます!

 

                    第2章

遙かなる北の大地 

     北海道を目指して

                      -完-

 

53日目:北海道函館市

f:id:yamatabitabi:20220701071744p:image

AM9:30 

シンプレスト函館からおはようございます。やっと晴れ!とは行きませんが雨は降っていないので今日こそは函館観光します。それでは行ってみよう。

AM10:30

函館ベイエリア

f:id:yamatabitabi:20220701062703j:image

函館市南部に位置する函館駅と元町の中間にある函館湾に面した波止場エリアのこと。ここには赤レンガ倉庫を中心とした多くの観光スポットが点在しており、函館を訪れる観光客の多くが集まります。順番に色々周って見ます。

はこだて明治館

f:id:yamatabitabi:20220701063022j:image

ここはかつて道内初の郵便局として建造された旧函館郵便局。中に入って見ましょう。

f:id:yamatabitabi:20220701063419j:image
f:id:yamatabitabi:20220701063422j:image
f:id:yamatabitabi:20220701063425j:image

数えきれないほどの種類のオルゴールが売られていました。そして1つ1つ、違う曲を奏でています。心が落ち着くようなしんみりとした曲が中心で、聴き入ってしまいました。嫌な事があっても忘れられそうな所です。

外を歩いていると次は赤い倉庫が立ち並んでいるのが見えてきました。

金森赤れんが倉庫

f:id:yamatabitabi:20220701063901j:image

海の前に赤い倉庫が立ち並んでいます。ここは明治時代に倉庫業を営んでいた渡辺熊四郎という函館の経済と文化の発展に貢献した人物によって建てられました。今はビアホールやお土産屋さん、飲食店などが中に入っています。中に入ってみると...何やら展覧会が行われていました。

f:id:yamatabitabi:20220701063858j:image
f:id:yamatabitabi:20220701063906j:image

葉っぱを使ったアート作品が展示されていました。リトさんという葉っぱで切り絵を創作する有名な方です。たった1枚の葉っぱでここまで細かい作品を作れるなんて凄すぎます。千切れてしまったらやり直しになるし、ものすごい集中力が必要だと思う。

f:id:yamatabitabi:20220701063856j:image
f:id:yamatabitabi:20220701063903j:image
f:id:yamatabitabi:20220701063909j:image

この建物にもオルゴールのお店があり、さっきとはまた違ったレトロなものや寿司をモチーフにしたオルゴールが売られていました。

外を歩いていると、

f:id:yamatabitabi:20220701065352j:image

景観に溶け込ませたお洒落なスタバを発見!目の前は海だから晴れた日には最高のロケーションでコーヒーを飲む事ができそうだ。f:id:yamatabitabi:20220701065335j:image
f:id:yamatabitabi:20220701065349j:image

チャチャ登りと呼ばれる急勾配の坂道を登って次の観光地へ向かいます。チャチャとはアイヌ語でおじいさんという意味を持ちます。あまりに急な坂で誰もが腰を曲げて登ることからこの名前がついたそうです。

函館ハリストス正教会

f:id:yamatabitabi:20220701065340j:image

坂を登ってやってきたのに工事のため休業中......

旧函館区公会堂

f:id:yamatabitabi:20220701065346j:image
f:id:yamatabitabi:20220701065337j:image

国の重要文化財の1つです。建物内には食堂や会議室、寝室など様々なものがありました。そのどれもが西洋の家具で作られていてとても素敵な所でした。

それではご飯を食べに行きます。

ラッキーピエロ

f:id:yamatabitabi:20220701065329j:image

また、ラッキーピエロに来てしまいました..,笑

まるで呼ばれているかのように吸い込まれて。
f:id:yamatabitabi:20220701065343j:image

今日はオムライスを注文。めちゃくちゃデカいではないか....!!!大盛りというわけではありません。分厚い卵で覆われており、フワフワでとても美味しかったです。

少しバイクで海の方に行って見ましょう。

立待岬

f:id:yamatabitabi:20220701065355j:image
f:id:yamatabitabi:20220701065359j:image

函館山の南東に突き出た岬。晴れていると青森県の下北半島が見える事があるのですがあいにくの天気で見ることはできませんでした。

函館山も100万ドルの夜景と呼ばれ、楽しみにしていたのですが山頂が雲に覆われて全く見えていないので今回は断念しました。

帰りはセコマに寄り道。セコマの代名詞とも言われる食べ物を買って見ました。

f:id:yamatabitabi:20220701065332j:image

パスタ、ソフトカツゲン、ホットシェフのポテト。このパスタ118円って本当に信じられません。しかも味はめちゃくちゃ美味しいんです。こんなにコスパの良い食べ物があるなら関西にもぜひ欲しいです。。ソフトカツゲンはヤクルトに近い味でした。

お腹いっぱいになって53日目は終わり。明日はいよいよ農家へ弟子入りの日です。7月も楽しんでいこうと思います。おやすみなさい!

52日目:北海道函館市

f:id:yamatabitabi:20220630021837p:image

AM10:30

シンプレスト函館からおはようございます。こんなに遅くまで寝たのは久しぶりでした。疲れも取れたので、たまにはホテルに泊まる事が必要と感じました。

窓の外を見てみると....今日もあいにくの雨。北海道って梅雨ないはずなのになぁ、、、実は北海道は毎年、梅雨入り宣言はありませんが蝦夷梅雨と呼ばれるものがあるそう。この時期にどんよりとした雲と小雨の日が続くことをそう呼んでいるみたい。まあそもそも道南って青森県から近いしほぼ東北みたいなものなのかも知れないね。雨が降っているので今日も景色には期待ができなさそうなのでグルメを攻めたい。

AM11:00

雨は降っているものの小雨になったので出発🛵五稜郭近くにある函館を中心に展開するとあるチェーン店へ向かいます。向かっている途中、雨が止み曇り空になりました。今がチャンスかな?急遽、五稜郭タワーへ登ることにしました。

五稜郭タワー

f:id:yamatabitabi:20220630013526j:image
f:id:yamatabitabi:20220630013522j:image

五稜郭タワーとは国の特別史跡である五稜郭を高さ107mの展望台から見下ろすことができる施設です。入場料は大人900円、子供は450円でした。

五稜郭とは江戸時代末期に築城された日本初の西洋式城郭。江戸の終わりにアメリカ合衆国の使節、ペリーが日本にやってきました。この頃、日本は鎖国をしていましたが、ペリーは幕府に対して鎖国を止めるように求めてきたのです。その際、徳川幕府はアメリカの武力を恐れて、函館と下田の2つの港を開港しました。その時に外国からの侵攻を防ぐことを目的に江戸幕府が建てたそうだ。5つの角がある城郭という意味で五稜郭と名付けられました。

展望台から五稜郭を見下ろしてみると、とっても綺麗な星の形をしていました。ですが、高所恐怖症の僕は怖くてじっくりみることができませんでした。

さてさてそれでは、例のチェーン店に行きましょうか。一際目立つカラフルな建物が目の前に見えてきました。

ラッキーピエロ(五稜郭店)

f:id:yamatabitabi:20220630015015j:image
f:id:yamatabitabi:20220630015017j:image

函館と言ったらここは外せません。通称「ラッピ」と呼ばれる全国ご当地ハンバーガー日本一にも輝いたお店です。

f:id:yamatabitabi:20220630015225j:image

何だかテーマパークのような店内。店員さんも明るくてワクワクしました。
f:id:yamatabitabi:20220630015223j:image

ダントツ1番人気のセットを注文!チャイニーズチキンバーガーにラキポテと飲み物がついて850円。バーガーは縦14cm、横11cmとアメリカン級。ポテトはミートソースにチーズがたっぷり。

バーガーはバンズそのものがサクサクしており、チキンも味付けがしっかりされていてめちゃくちゃ美味しい。ポテトもやみつきになるような味でした。

f:id:yamatabitabi:20220630015228j:image

ラッキーピエロのステッカーも購入。

f:id:yamatabitabi:20220630015850j:image

旅の相棒に貼ってラッピ号の完成です!

次は函館のケーズデンキへ用事があるので向かいます。去ること1ヶ月弱前、あれは輪島にいた時ですね。僕のiPhone11が壊れてしまったんです。

僕はブログやYouTubeの編集、撮影など全てiPhoneで行なっていました。旅の生命線となる物が壊れてしまいあの時は急遽、iPhone7を購入して今日まで生活してきました。しかし、撮影にも使うためiPhoneは最新が良いということで予約をしていたんです。半導体不足もあり中々在庫が入ってきませんでしたが今日ついに届いたと連絡をもらってやってきました。

f:id:yamatabitabi:20220630020704j:image
f:id:yamatabitabi:20220630020707j:image

ででーん!

iPhone13proが僕の元にやってきました。超広角レンズ、広角レンズ、望遠レンズの3眼。さらにはシネマティックモードなどなどたくさんの機能があるんです。外付けの望遠レンズもドンキで購入。ピントを合わせるのが難し過ぎますが、北海道の道北へ行った時に遠くの動物など撮影できたら良いなと思っています。と言うことで長らく画質低下に悩まされていたiPhone7を脱出です。セットアップなどをホテルに戻ってしていると気付いたら夜になっていました。晩御飯を食べに行きます。

麺厨房あじさい本店

f:id:yamatabitabi:20220630021058j:image
f:id:yamatabitabi:20220630021055j:image

函館を代表する塩ラーメンの人気店です。一番ノーマルの塩ラーメン大を注文しました。値段は950円。とてもあっさり系のラーメンでスープが特に美味しくて簡単に完食しました。まだまだお腹は減っている...こんな時はセコマに行こう!

f:id:yamatabitabi:20220630021309j:image

昨日のブログで話していたセコマのカツ丼をもう買う時が来るなんて思ってもいませんでした。熱々の出来立てで美味しく、楽勝に平らげてしまいました。ラーメンにカツ丼にハンバーガー。これは太ること間違いなしですな。そんなこと気にせず今はとにかく楽しみます。

明日こそ晴れてほしいなあ。おやすみなさい!

51日目:青森県青森市〜北海道函館市

f:id:yamatabitabi:20220629073000p:image

AM5:00

青森港フェリーターミナルからおはようございます。ついに時は来ました。北の大地、北海道の旅が始まる。ワクワクが止まりません。実に1年半ぶりの北海道。フェリーで行くのは初めてです。雨の中、用意を済ませてまずはチェックイン。簡単にできました。

f:id:yamatabitabi:20220629060448j:image

北海道ー青森間には津軽海峡フェリー、青函フェリーの2種類があります。今回私が乗るのは津軽海峡フェリー。
f:id:yamatabitabi:20220629060452j:image

この大きな船に乗る。天気は良くありませんが大型船なので欠航の心配はありません。

AM7:00

フェリーへの乗船開始。バイクに乗ってフェリーに乗り入れする時がとても興奮しました。いよいよ北海道に行くんだな...!!! もちろん日本は北海道以外にも良いところ沢山あります。ですが、北海道は何か特別な他の都道府県には無いものを感じさせてくれるのもまた事実。

AM7:40

大きなエンジン音とともにフェリーの出航です。多少の揺れはありますが、船酔いの心配はありません。なんたって、僕は日本一のゲロ船と呼ばれる与那国島のフェリーに耐えた男だからね。

(与那国島とは日本最西端の島)

f:id:yamatabitabi:20220629061044j:image

f:id:yamatabitabi:20220629062006p:image

今回は一番安いスタンダードプランの海割ウォーク。フラットになった共同スペースが利用や数に限りはありますが、海が見える席もありました。自動販売機や売店も充実しています。

海割ウォークとは5日前までに予約する事で通常料金よりも安くなります。

旅客料金:2,180円 車両料金(原付):2,030円合計:4210円

車両も積んでいるのに思ったよりも安くてビックリしました。船内を色々見ていると大きな音と共にエンジンが掛かりました。

AM7:40

青森港を出港。到着予定時刻はAM11:20  3時間40分の航海です。

船内に置かれていた北海道の雑誌と蕎麦を食べながらのんびりと。
f:id:yamatabitabi:20220629061041j:image
f:id:yamatabitabi:20220629061047j:image

美味しそうなものが沢山載っていて、クーポンもありました。

気になることが一つありました...
f:id:yamatabitabi:20220629061038j:image

座席のこの真ん中の煮玉子みたいなモノはなんだろうか🤔 両端にあるのはドリンク置き場です。調べてもわからなかったので、もし知ってる方おられたら教えてください。

雑誌を読んだり携帯をいじっているとあっという間に北海道に到着しました。

AM11:20

定刻通り、函館港に到着。バイクに乗って下車する様子や港の様子を撮りたかったのですが、生憎の大雨。降りた瞬間から大雨に打たれてそれどころではありませんでした。ひとまず函館駅方面に向けてバイクを走らせました。お腹が減ったので昼ごはんが食べたい。行きたいお店付近の駐車場は屋根がなかったのですが、とりあえず停めることにしました。

f:id:yamatabitabi:20220629062953j:image

荷物が濡れないようにブルーシートで覆います。(これは青森港で撮影したもの)

それでは北海道グルメ1発目!

IZAKAYA HAKOYA

f:id:yamatabitabi:20220629063118j:image

同じく日本一周をされている方に教えていただいたお店。夜は居酒屋なのですが昼はランチがあり、何やらそれが破格でボリューム満点だそう。

f:id:yamatabitabi:20220629063305j:image

メニューはこんな感じ。どれも安い。

彩ころ丼のトリプル盛りいくらぶっかけ

を注文しました。これだけアレンジを加えても1,300円は安すぎるよ。

待つこと10分

お待たせしました〜。

わお......

凄すぎるよ.....

f:id:yamatabitabi:20220629063259j:image

ででーん!! 

めちゃくちゃ美味そうではないか....!!!!

これでもかと言うくらいのマグロ、サーモンの角切りが入っており、その上にはイクラが輝いています。
f:id:yamatabitabi:20220629063302j:image

ご飯もパンパンに入っていました。さらにマグロとサーモンの下にはつぶ貝も。

うまく食べるのにも一苦労しました。

肝心の味は....

値段に釣り合わない味でした!とにかく最高に美味かったんです!北海道グルメ1発目に相応しいお店でした。

その後は函館山や五稜郭タワーに行きたかったのですが、雨があまりにも酷いので今日は諦めました。五稜郭タワー1階の無料の休憩スペースで雨が弱くなるのを待ちます。

PM3:15

雨も弱くなってきたのでホテルへチェックインに向かいます。

シンプレスト函館

f:id:yamatabitabi:20220629064243j:image

f:id:yamatabitabi:20220629064247j:image

今回はドミトリーの連泊プラン。共同シャワーとトイレが付いています。 

3泊で5,360円

1泊あたり2,000円以下で宿泊できました。

前日、フェリーターミナルでしっかり寝ることが出来ていないので夜まで昼寝をしました。

PM6:00

目が覚めたので夜ご飯を食べに行きます。 

ハセガワストア

f:id:yamatabitabi:20220629064734j:image  

函館市内を中心にチェーン展開するコンビニ。

ここには名物があるんです。それが看板にも出ているやきとり弁当。注文してから作って頂けるので必ずアツアツを食べることができます。

やきとり弁当の大を注文。味はタレ、塩、塩ダレ、うま辛、味噌だれの5種類から選ぶことができるのですが、一番人気のタレにしました。出来上がるまで店内にて待ちます。

f:id:yamatabitabi:20220629064731j:image
f:id:yamatabitabi:20220629065256j:image

f:id:yamatabitabi:20220629065259j:image

190円でパックにご飯詰め放題があったり、ボリューム満点のお弁当や揚げ物などなど....他のコンビニでは見られないようなものが沢山。

店員)199番でお待ちのお客様〜!!!

f:id:yamatabitabi:20220629064726j:image

僕のやきとり弁当が出来ました。一緒にポテトを買ってイートインへ。

わくわく....

恐る恐る弁当の蓋を開けます....f:id:yamatabitabi:20220629064729j:image

ででーん!!ご飯の上に焼き鳥が4本。シンプルな作りですがめちゃくちゃ美味しそうです。

もぐもぐ....!!!

うまい!タレがご飯にまで染み渡っており、口いっぱいに旨味が広がります。やきとり弁当を口に入れてポテトを押し込む。圧倒的不健康ですが今はそんなの関係ありません。最後まで飽きることなく完食しました。

それではホテルに戻るのですが、帰りに例のモノを作りに行きます。

北海道入国証明書....!!??

セイコーマート

f:id:yamatabitabi:20220629070139j:image

北海道と言えばここですよね。略してセコマ。北海道はセブンイレブンやローソン、ファミマよりもこのコンビニが圧倒的に多いんです。そしてコンビニ顧客満足度は大手コンビニを抑えて6年連続の1位。
f:id:yamatabitabi:20220629070142j:image

これが北海道入国証明書の正体。セコマのカードですね。しっかり作成させて頂きました。

このお店大手コンビニより何が凄いのか......??

それがこの圧倒的安さ。

f:id:yamatabitabi:20220629070145j:image

普通のコンビニだと400円〜500円してもおかしくないようなパスタがなんと118円。商品も充実しており、ホットシェフと呼ばれる店内で作られたお弁当などが熱々で食べられます。カツ丼が人気なのでまたどこかで食べたいですね。

北海道牛乳を使ったソフトクリームを購入。105円。

f:id:yamatabitabi:20220629070148j:image

雨も上がり、帰りに歩きながら食べました。アイス1つにしても美味しくて、そこらの100円アイスとは格が全く違いました。

いっぱい食べて北海道初日終了。これから3日間函館観光をして、7月は1ヶ月間、農家の住み込みバイトをします。とっても楽しみ!

この旅ブログ最長の文字数となりました。最後まで読んで頂きありがとうございます。

まもなく第2章が完結し、第3章が始まります。

第3章のテーマも決まりました。

北の大地で僕は農家の弟子になる

お楽しみに!

50日目:青森県青森市

f:id:yamatabitabi:20220628083439p:image

AM5:00

おはようございます。今日はバイト最終日。キャンプ場に毎日荷物を置いてバイトに行っていましたが全て荷物を持って行く。バイトが終われば青森港フェリーターミナルに直行。

AM8:00

今日もバイトが始まりました。嬉しいことにこの6日間の中で最終日が一番暇でした。運送会社のおっちゃんにお小遣いをもらったり、一緒に仕事をしたおっちゃんにもジュースを奢ってもらいました。本当にありがとうございます。

PM5:00

バイトが終わりました。

f:id:yamatabitabi:20220628082828p:image

6日間で計48h  45,000円の報酬。ありがとうございました!フェリーターミナルに向かう途中のイトーヨーカ堂で夜ごはん。

f:id:yamatabitabi:20220628082934j:image

はなまるうどんのサラダうどんでしっかりと栄養を補給。そのあとクリーニングをしてフェリーターミナルへ。
f:id:yamatabitabi:20220628082943j:image
f:id:yamatabitabi:20220628082938j:image

24時間空いている休憩スペース。1週間前の記事でも書いたところ。ここで仮眠して朝のフェリーでいよいよ北海道へ向かう。

第2章はまもなく完結。第3章の幕開け間近です。それではおやすみなさい!

 

49日目:青森県青森市

f:id:yamatabitabi:20220627221056p:image

AM6:00

おはようございます。はい、今日もバイトですよー。行ってきます🙋

PM5:00

バイトが終わりました。いよいよ明日行けば終わり。謎のやる気が湧いてきました。今日はバイトが始まって以来、一番暑かった。汗だくだ。銭湯へ直行しました。

今日も先日と同じかっぱの湯へ。節約中なのでお風呂から上がってすぐ帰ろうとしたんですよ...無理でしたwww 隣でポテトを食べてる人を見つけて我慢ができなくなりました。

f:id:yamatabitabi:20220627220908j:image
f:id:yamatabitabi:20220627220911j:image

結局ポテトを注文。アイスも食べちゃいました。頑張ったからいいよね〜。後1日頑張りますか!おやすみなさい!

48日目:青森県青森市

f:id:yamatabitabi:20220627220419p:image

AM7:00

おはようございます。まさかの二度寝..!!! 大急ぎでバイトの準備をして向かいました。

AM8:00

バイトスタート。今日も同じように荷物を降ろして仕分けをしていきました。来週から北海道でする予定の仕事も体力仕事なのでいい練習になっているかもしれません。僕と同じように単発バイトできている人がもう一人。主婦さんでした。青森のおすすめスポットをたくさん教えてもらい、とても参考になりました。北海道から帰ったら行こう♪♪

PM5:00

バイト終わり。そろそろ疲れが溜まってきました。こんな時は沢山食べて力をつけるしかありません。今日は夜ご飯頑張るぞ...!!!

f:id:yamatabitabi:20220627215903j:image

素晴らしい夜ごはんが完成しました。とてもがんばったように見えますよね...??ごめんなさい。ほとんど買ってきたものをクッカーに移してあたかも作ったように見せていますwww 自分で作ったのもありますよ?? とりあえずいっぱい食べて元気が出ました。

後2日!頑張っていきます🔥